EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
壮観のパナリブルー
天候がくずれそうな予報でしたが、午後に少しだけ雨がぱらついた程度で本日も概ね晴れ
最高気温は33℃まで上がりましたが、夕方から北風に変わってくれたおかげで、昨日までに比べればちょっとだけ涼しくなってくれました。

海水温のほうはただ今28℃(平均) この時期にしては上がりすぎです
僕は既に昨年の真夏と全く同じ格好で潜っております。

このように温度に関しては陸も海もほぼ真夏に近い様相ですが、水の透明度に関しても場所によっては一年の中で最高の状態が続いております。
特にここ最近は黒島周辺の透明度が抜群です
2013_06030024b.jpg
↑少し前から気付いていたのですが、仲本海岸沖リーフの若いサンゴの成長が顕著に現れてきました。
この天気、この透明度に生き生きとしたサンゴの群生はとても贅沢な眺望です。

そんな黒島沖よりもさらに上をいくのがパナリ(新城島)周辺の透明度。

2013_06030027b.jpg
↑2日前に来たときもコワイくらいに透き通っていましたが、本日もご覧の通り

2013_06030030b.jpg
↑船の影が水底の砂地にくっきり

2013_06030049b.jpg

この状態がいつまで続くかな・・・
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.