EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
されど台風
台風4号は昨夜のうちに宮古島の近くを通過し北上していきました。
中心気圧もMAXで990hPa程度の大して強くもない台風だったし、石垣島ではさほど風も吹かなかったので海のほうには大きな影響はないかと思っていました。

しかも本日は念のため、海況が落ち着くであろう午後からの出港で2ダイブする予定を組んでいました。

ところが・・・


1本目で行こうとしていたポイントはまず出港後早々に断念 港を出てすぐに北からの大きなうねりがありました
おまけに風向きはそれとは逆で南。しかもそれなりに強い!!

急遽行き先を変更し、近場の島影を狙うもそこもまたやや大きめのうねりが

弱い台風だと高をくくっていましたが、されど台風
あなどれませんね 大自然のパワーは絶大です。


出発が午後だっただけにとりあえず様子を見ながら色々な場所に行ってみるというような余裕もない中、風は当たるけどうねりは避けられそうなポイントを選択し3度目の正直に期待して移動した先は、まあ何とか安全に潜れるレベル。
でも透明度はかなり残念な感じで、リピーターのお客様で「今までで一番濁っていた」とおっしゃっていた方も! ぎりぎりで10mくらいまで見えている程度でした。


そんなコンディションではお客様の目線をひたすら近くのものに向けさせようと、1本目では小さい生物(特にウミウシ)を中心にご紹介~

まずはおなじみの・・
2013_06200008b.jpg
↑ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ

2013_06200002b.jpg
↑タヌキイロウミウシ

2013_06200013b.jpg
↑Bigサイズなミラーリュウグウウミウシ!

他には、イシガキリュウグウウミウシやオレンジウミコチョウなどなど。


2本目では砂地ポイントでケラマハナダイやヨスジフエダイなどカラフルな魚の群れと戯れる雰囲気で潜ってきました。

本日のゲストは8名様でした。
ガイド&アシストにKATSUの40代コンビ(笑)
8名様1チームでご案内させていただきました。



それにしても今回の台風は石垣島に大量の雨をもたらしてくれました。
空梅雨で少雨傾向にあったので、また「水不足に・・」なんて声が聞こえてきそうな気配もあったところへ、まさに恵みの雨でした
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.