EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
マンツーマンで記念ダイブ
本日が5日目でダイビング最終日となるむらたさんとマンツーマンで潜ってきました。ポイントは小浜~西表島周辺です。

1本目は・・・
2013_07230004b.jpg
2013_07230014b.jpg
↑台風明け直後に見たテンジクダイの大群が忘れられなくてもう一度同じ場所に行ってみました。
前回ほどではありませんでしたが、ダイバー2人くらい余裕で包み込まれそうなくらいの群れに囲まれてきました。


2本目では・・・
2013_07230033b.jpg
↑トータル経験本数36本からスタートして、ここまで4日間全て3本ずつ潜られていたむらたさんがついに50本達成!! おめでとうございます!! ※この記念写真はシュノーケリングのガイドをしていたしげに素潜りで撮ってもらいました(笑)

本日のこのポイントは何故かイロブダイの幼魚が多く、大きさや体色の異なる様々な個体を観察できました
2013_07230037b.jpg
2013_07230034b.jpg
成長過程における見た目の変化が図鑑のようにわかりやすかったですね


ラスト3本目は・・・
2013_07230067b.jpg
2013_07230069b.jpg
↑最近お気に入りのサンゴがとっても綺麗なポイント

まったり癒されて上がる間際に何気なくクマノミのイソギンチャクを見ていると・・
2013_07230074b.jpg
↑すぐ近くの別のイソギンチャクに住んでいたハマクマノミが突然クマノミのイソギンチャクに侵入してきました
そして・・
2013_07230076b.jpg
↑元々住んでいたクマノミを追い出そうとして暴れだしました!!
2013_07230077b.jpg
↑クマノミのほうはたまらず自分達の住処を手放そうとしたようにも見えます。
でもここで・・
2013_07230079b.jpg
↑何と!クマノミと同居していたミツボシクロスズメダイの幼魚たちが応戦
大きさでは敵わないけど数で勝負!!
その結果、見事にハマクマノミの襲撃を追い返したのでした!!

この「クマノミ劇場」は僕が勝手にナレーションを入れただけで、魚達の間で実際にそのようなやりとりがあったかどうかは定かではありません(笑)
でも貴重で面白いシーンに遭遇できたことに違いはありません。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.