EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
楽々安全ビーチダイブ
石垣島地方気象台が発表した予報では本日の波の高さは何と7m
うねりをともなう!!
普通ならばダイビングは中止・・というところですが、風向きが幸いしました。
北の風で非常に強く吹いてはいましたが・・・
2013_10240001b.jpg
↑こちらのビーチは北風を遮れるためご覧の通り水面はとても穏やかなのです。尚且つうねりも避けられる場所なので水中でも快適~
というわけで本日はビーチエントリーでの2ダイブです
ここで潜るのは今年に入ってから5回目くらいかな・・。

まずは僕の大好きなチョウチョウウオの幼魚が何種類もいるのが嬉しいですね
2013_10240004b.jpg
ただ、ここは普段からダイバーが訪れる場所ではないので、住んでいる魚達は共通して臆病で逃げ足も早いです
なかなかまともに撮らせてくれません

2013_10240017b.jpg
↑その中でもこのテングカワハギは比較的撮りやすくてありがたい。

あとはやはり内湾、浅瀬の砂地ならではの生物との出会い

2013_10240005b.jpg
↑この魚
一見よくいるスズメダイかな・・と思ったのですがどこか違和感があったのでじっくり観察しながら撮っていると・・・
はて?この魚なんだろう??(笑)
黄色系のスズメダイであれば、代表的なものでヤマブキスズメダイ、コガネスズメダイ、ネッタイスズメダイ、ニセネッタイスズメダイなどが挙げられますがそのどれとも違う。
図鑑をめくってみても合致する魚がいない!?
現在調査中です

他にはテンジクダイ、イシモチなども豊富で・・・
2013_10240023b.jpg
↑生息場所が限られているネオンテンジクダイや・・
2013_10240033b.jpg
↑ボートで行くような外洋のダイビングポイントにはまずいませんが、ここにはたくさんいますミヤコイシモチ
そして・・
2013_10240035b.jpg
↑湾内の砂泥域を好むサンギルイシモチ
などなど。

でもマンジュウイシモチが見たかった~!!
今年の夏に2回続けて見れていたので個人的にもかなり期待していて、ゲストの方達からもリクエストがあったのですが探すことができませんでした 残念


さてさて、最大瞬間風速23・7m/sを記録した本日でもそんな感じに無事に潜ってこれたわけですが、明日はボートが出せる状況まで天候が回復してくれることを祈るのみです!
明日も潜れますように!できればボートダイビングで!
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.