EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
4月初の黒島ファンダイブ
本日は久々にファンダイビングのガイド

ゲストは、それほど久々でもない気がする(笑)はやしさんまつださん
1ヶ月ぶりにお越しいただきました~
2014_04060016b.jpg2014_04060013b.jpg

潜ったポイントは3ヶ所全てお馴染みの黒島周辺。
1ヶ月前と同じポイントでも今回は少しガイドに変化を付けて・・
2014_04060007b.jpg
モンツキカエルウオや・・
2014_04060008b.jpg
ゼブラハゼなど、水深5m以下の浅瀬に生息する生物たちを中心にご紹介~

2014_04060003b.jpg
2014_04060011b.jpg
2014_04060036b.jpg
↑もちろんウミウシ達も多数お見せしてきましたよ~
もうすぐ100本を迎え、その経験本数の殆どを石垣島で潜っているまつださんは、ダイビングを始めたばかりの頃は「ウミウシなんて・・」というタイプだったのにいつしか興味を持たれるようになり、最近では自ら探そうとしたりするほどの強い意気込みを感じられます。
僕が紹介したウミウシは普通種でも必ず全ての個体にカメラを向けてくれるのですが、最近ではその普通種と稀種の違いも少しずつわかるようになってきたようです。
特に本日は、普通種はささっと1~2枚撮る程度。 でも稀種とまではいかなくても毎回どこでも見られるわけではない種に関しては、明らかに前者に対してよりも固執して撮っている姿が見受けられました!

でも今回はマクロ系ばかりではなく・・
2014_04060021b.jpg
2014_04060030b.jpg
↑地形ポイントも楽しんできました~
こういう洞窟のポイントは天気次第で随分と印象が違うものですが、このときはまさにおあつらえ向きの光が入り込んでくれていました

穴の奥の方へイセエビを探しに入っていくと・・
2014_04060025b.jpg
↑「美味しそう」なんて表現をするのはまだ可哀そうなサイズのエビちゃんを発見!触覚の長さが体長の倍以上ですね!!

エビといえば・・

その後ちょっと変わった甲殻類の仲間をみかけました。
2014_04060041b.jpg
↑カニ類の一種で「クビナガアケウス」に少し似ていますが明らかに違う種です。でも同じ「クモガニ科」の仲間ではないかな?と思われます。
ちっとやそっと調べただけでは一致するものがみつかりませんでした。


スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.