EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
最後は「ナチュラリスト」で・・
昨日「ディープ」と「ボート」を済ませたやまのさんアドバンスコース
2日目の本日は「ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー」からスタート!
中性浮力を身につけるための練習です。
2014_06070009b.jpg
ホバリング等もだいぶ安定してきました。

続いて「ナビゲーション」!
2014_06070015b.jpg
コンパスを使った「四角形ナビゲーション」はほぼ完璧でした!
ここでも当然、中性浮力のスキルが生きてきます。


そして最後は「ナチュラリスト」
自然観察の方法を身につけるためのプログラムであり、水中生物の生態や性質に関する知識を深めて尚且つ自然保護のためのテクニックを学びます。
これは今回のやまのさんのAOWコースにおいてはある意味「集大成」となったかもしれません。

2014_06070052b.jpg
↑むやみに近付いたら巣穴に隠れてしまう魚もいれば・・

穴に潜り込んでしまうことはないけど・・
2014_06070044b.jpg
↑受け身の姿勢で接しない限りこんな角度からは観察できない魚もいます。

そして・・
2014_06070042b.jpg
2014_06070033b.jpg
2014_06070051b.jpg
2014_06070048b.jpg
2014_06070028b.jpg
ここに載せた写真は全て「動物」。
水中生物です。
みんな僕達と同じく生きているんです。

中性浮力が上手くとれずに砂地を巻き上げながら泳いだら、そこに住む生物達の環境を脅かすことになります。
ふいに手をついた所に小さくてデリケートな生物がいるかもしれません。
悲しいけどダイバーのフィンキックにより命を落としてしまう生物もいるわけです。


以下、PADIの「ADVENTURES IN DIVING Manual」(アドバンス講習用のマニュアル)253ページより引用。
全ての生物はその生態系にとってそれぞれが重要な存在なのです。






≪休業日のお知らせ≫
7月25日(金)~7月27日(日)
の3日間は、全てのダイビング業務(ファンダイブ、体験ダイブ、ライセンス講習)がお休みとなります。

何かとご迷惑をおかけしますが、どうかよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.