FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
いよいよエモンズツアー
明日からはエモンズツアー
企画/引率のひーちゃんは今朝早く那覇に旅立ちました。
僕は石垣でお留守番です。


12月には僕の企画するパラオツアーがありますが、今のところエモンズツアーよりも参加予定者が少ないので、これから頑張って集客していきたいと思います

そのパラオツアーですが、出発地は・・・
成田
関西
那覇
と、選択肢が3つあります!

各空港のフライトスケジュールは以下の通りです。

往路
【12/19】
関西9:15発~台北11:35着
成田9:30発~台北12:40着
那覇11:55発~台北12:30着
台北で合流後、
13:35台北発→18:35パラオ着

復路
【12/22】
19:25パラオ発→22:05台北着(台北で1泊)
【12/23】
台北発
17:25→20:25関西着
16:20→20:20成田着
17:20→19:45那覇着


中華航空を利用するツアーとなります。
従来のパラオツアーだと、主にデルタ航空を利用してきました。
それだと到着が夜中12時過ぎで尚且つその翌朝からダイビングだったり、帰りも深夜にパラオ発だったりと、地味にきついスケジュールでしたが、
この中華航空では深夜や早朝といった時間帯のフライトがないのがもありがたいです
アフターダイブも堪能♪
昨日と同じくこがさんなかがわさんのお2人をガイドさせていただきました。

水中写真はまたまたこがさんからいただきましたよ
2018_09060007.jpg
2018_09060006.jpg
2018_09060005.jpg
2018_09060004.jpg
2018_09060003.jpg

竹富南で1ダイブと大崎で2ダイブでした。




アフターダイブは・・・

2018_09060001.jpg

カマル」というインド料理屋さんに行ってきました

2018_09060002.jpg
ここのカレーはなかなか辛いし(もちろん辛さは選べます)、焼きたてのナンもボリュームありすぎだけど、とにかく美味しい!

昨日のダイビング中のランチでは僕のお手製キーマカレーを出させていただいたんですけど、このお店のカレーは僕が作るそれとは全く別の食べ物で、さすが本場の料理って感じですね。店員さんは皆さんインド人の方です。
久々に黒島へ・・
3日続けて当日到着後ダイブのお客様がいらっしゃいましたが、今日は前日から引き続きのゲストさんだけでした。
こがさんなかがわさんをご案内して、竹富南黒島周辺で潜ってきました。


帰りの黒島航路ではスコールに見舞われましたが短時間で上がり、終わってみれば一日良い天気だったな~・・って印象。
海のほうは終始ベタ凪でした。


2018_09050001.jpg
2018_09050004.jpg
2018_09050002.jpg
2018_09050003.jpg

水中写真はこがさん撮影です。





2018_09050005.jpg
・キーマカレー
・マカロニサラダ(もずく入り)
3日連続で・・・
今日もまた当日ご到着のゲストさんをお迎えしてからの出港でした。

一昨日到着後からナイトダイブまでされたこがさんと、昨日那覇からの朝一便で到着後に潜られたやましたさんに続いて、本日到着後ダイビングされたのはやはりリピーターのなかがわさん

当店としては珍しく3日連続での到着後ダイビングです。

そこに石垣在住のリピーターみきちゃんみづきちゃんも加わり、賑やかに潜ってきましたよ~
2018_09040001.jpg
2018_09040003.jpg

水中写真はいつも通りみきちゃんからいただきました。
毎度

2018_09040002.jpg
2018_09040006.jpg
2018_09040008.jpg
2018_09040007.jpg


3本目ではマンタポイントに行きまして・・
2018_09040005.jpg
もちろん↑マンタは見れたのですが・・・


2018_09040004.jpg
マダラトビエイまで見れましたよ~!!
実はマンタが登場する前(マンタが出現するのを待っている間)にこのマダラトビエイが現れまして、その後ナポレオンまで登場してくれて、もうこのままマンタ見れなくてもいいかな~なんて思っていたところに主役がお出まし~って感じでした。





2018_09040009.jpg
・鶏五目御飯
・とん汁
今日も到着後から・・・
予報では波の高さ2・5mとのことで、少し身構えて臨んだ本日の海ですが・・・


ベタ凪でした


那覇在住で、朝一の石垣便でご到着のリピーターやましたさんをお迎えしてからの出港でした。
2018_09030001.jpg
昨日到着後ダイブされたこがさんは今回5日間のダイビング日程で来られていまして、今日は2日目のダイビング。

そんな2名様をガイドさせていただきまして、「大崎」で2ダイブ&「三ツ石」で1ダイブしてきました。


水中写真はこがさんからいただきました。TG-5での撮影です。
2018_09030003.jpg
2018_09030004.jpg
2018_09030005.jpg


当店スタッフひーちゃんは今日から3日間の出稼ぎ
他のショップさんから依頼がありまして、応援(我々の業界用語では“ヘルプ”)に行っております。






2018_09030002.jpg
肉うどん トッピング色々
PM到着後からの・・
午後到着のリピーターこがさんをお迎えしてからの出港でした。
港を出ると多くのショップさんが帰港する頃でした。
その少し前にスコールがあったのですが、僕達が出港する頃にはすっかり上がって良い天気
ほぼ無風で海はベタ凪でした。

お馴染みの人気ポイント「大崎」は何と貸し切り状態!
清々しい~

本人のブログでも紹介していましたが、スタッフひーちゃんが最近ワイドコンバージョンレンズ(通称ワイコン)を購入しまして、それを使っての写真撮影にはまっています。
ということで、今日はその効果を見てやってください
2018_09020005.jpg
2018_09020004.jpg
2018_09020003.jpg
2018_09020002.jpg


到着後の1ダイブ+ナイトダイビングもしてきましたよ
夏はまだまだ続く・・
石垣在住リピーターかりんちゃんアドバンス(A.O.W)コースが無事に修了~
絶好の海日和!晴天&べた凪でした!!

そんな本日はかりんちゃんの「TG-5」が石垣の海デビューということで、水中写真はかりんちゃん撮影のものをご紹介~
2018_09010002.jpg
マンタ

2018_09010007.jpg
カメ

・・・天候といい、贅沢なアドバンス講習になったなぁ・・

2018_09010003.jpg
2018_09010001.jpg
2018_09010004.jpg
2018_09010005.jpg

かりちゃんは最終的にはダイブマスター(DM)まで目指しており、来週から2か月間ほど宮古島への旅に出るものの、11月に帰ってきた際にはレスキュー、年末にはDMコースを予定しています!
2018_09010008.jpg




2018_09010006.jpg
マーボー丼
どこにでもいるものにも目を向けて・・
先日100ダイブを超え、当店における2018年度上半期最多ダイブ記録保持者のみきちゃんが、ダイバー仲間増殖計画か
職場の同僚しげる君を連れて来てれました。しげる君は今日からオープンウォーターコース開始です。

みきちゃんのほうは僕とマンツーマンでファンダイブだったのですが、今日はまず「結構どこにでもいるけど、意外とスルーしてしまう魚」にもスポットを当ててみました。

例えば・・
2018_08300001.jpg
↑リングアイジョーフィッシュ

2018_08300005.jpg
↑ハタタテシノビハゼ

2018_08300003.jpg
↑アカネハナゴイ

これらは特に今日のポイント「大崎」にはたくさんいます。

大崎というとガイドとしては生物の紹介がどうしてもカメとかナカモトイロワケハゼとか、そういった目立つ(もしくは希少な)生物に偏ってしまいます。でもそこは、ゲストが石垣在住でそのポイントの代表的な生物は何度も紹介しているみきちゃんだけだったので、あえてそういったものは無視してみました。


2018_08300004.jpg
2018_08300006.jpg
2018_08300007.jpg
2018_08300009.jpg


ただ・・・
2018_08300002.jpg
↑こちらはレアです!ヤスジチョウチョウウオ 僕が個人的に好きなだけです
ちなみに場所は大崎ではなく名蔵湾です。



講習のほうはとても順調に進んでいるようです
2018_08300008.jpg


今日の写真は全てみきちゃん撮影です。




ソーキ丼(みきちゃんリクエスト)
写真はないのですが、ご飯の上にトロトロに煮込んだ軟骨ソーキをのせただけです。
今日のソーキを一口食べただけで、みきちゃんは「今日のなんか違う!いつもより美味しい!」とのこと。
実は煮込む段階で入れているショウガとニンニクを、いつものチューブのすりおろしタイプのものではなく、
今日はそれぞれ生のものをすりおろしたり刻んだりして入れたんですね。
あと、ダシに使っている顆粒のかつおだしも従来のものから違うものに変えたんですね。(これはかなり類似品)
そういった事情を何も知らない段階で、微妙な違いに気付いたみきちゃんの味覚スゴイ!
幻の島に上陸!?
本日のゲストは、3日前に潜りに来てくれたなつきちゃんかりんちゃんのリゾートバイトコンビ。
2018_08280005.jpg

2018_08280006.jpg
↑なつきちゃんは明後日には一旦地元に帰られるので、今回のダイビングに関しては今日が最後。

一方・・
2018_08280003.jpg
↑かりんちゃんは11月頃まで石垣に滞在予定なので、まだまだたくさん潜れますね!
ちなみに今日からアドバンス(AOW)コースに入りました~!


2018_08280004.jpg


ダイビングの合間にこんな所に寄ってきましたよ。
2018_08280008.jpg

浜島
通称=幻の島

2018_08280007.jpg
2018_08280002.jpg




2018_08280001.jpg
そばめしカニ玉スープ(もずく入)
毎年恒例のチャーター
本日のお仕事は、団体のお客様を黒島でピックアップして最終的に西表島の白浜という港まで船でお送りし、その途中何か所かでシュノーケリングするという内容です。(ゲストさんは前日=黒島泊→当日=西表泊といった行程なんです)
船のほうは当然チャーターです。

依頼主は、ほぼ毎年のように同様のツアーを企画&催行されている神戸の某大学のY先生。
先生とはかれこれ10年くらい、僕のKATSU時代からの付き合いとなります。

時期的には毎年夏に企画されているので、過去にはやはり台風の影響を受けたこともあります。
ただ今回は台風の直撃こそ避けられたものの、とにかく南風が強~い

僕達が石垣島を出るときはお客様が乗船していないので、多少時化ていても気にすることなく船を走らせられるわけですが、それにしても今朝は波が高すぎました!!
通常の黒島航路は早々にあきらめ、第2のルートに変更を試みるもそれすら危険を感じるレベル
うちの船(がじゅ丸)は、僕が駆るようになってからでは間違いなく一番の大波を食らいました
最終的には「これで行けなかったらあきらめよう」という3つ目のルートで黒島を目指しましたが、それでも辿り着けず
ピックアップすらできないなんて・・・ 過去にこんなことあったかな??

先生に連絡して状況をお伝えしたところ、「とりあえず定期船で石垣島に戻りますので、そのあと西表方面へ案内してもらうことは可能ですか?」との問い。
それならば可能です!
ということで僕も一旦石垣島へ引き返すことにしました。

そう、今日は向かう方向によって受ける波の高さが大きく変ってくる状況だったんですよね。ちなみに先生たちが黒島から石垣に渡ってくる船はそれほど揺れたりしなかったようです。


8時に出港して悪戦苦闘しながら結果何もできず空っぽの状態で石垣に帰ってきたのが11時。
そこでお客様達と合流して再出港。

予定を少し変更してとりあえず西表島の上原港を目指し、途中海況の良い場所で4か所シュノーケリングしていただきました。(最終目的地は当初の白浜ではなく上原で勘弁していただきました。)

皆さんと合流するまでは何かと大変なこともありましたが、石垣から上原港に向かうまでは大した波を感じることなく(お客様によっては“ちょっと風が強かった”程度に感じていた方もいたかも)安全にシュノーケリングを楽しんでいただけたのが何よりでした

上原港で皆さんとお別れしてから、お客様のいない状態で僕達はまた石垣に帰るわけですが、出港直後にこんな虹が見られましたよ!
2018_08260001.jpg
↑これには勇気づけられましたね このあと困難が待ち受けているのは覚悟していましたが、一時でも何かホッとしたというか癒された感じでした。

そのおかげか?帰りの航路では思ったよりずっと楽に操船できました。
それでも何度も何度も頭まで波はかぶりましたが



2018_08260002.jpg
↑ソーキ丼とモズクのお味噌汁
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.