EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
稀有な大物との遭遇!
今日のゲストはファンダイビング3名様とオープンウォーター・コース初日の方が1名様。

2017_07100071b.jpg

そのうち初めてのお客様は2名様で・・・
2017_07100074b.jpg
たかださん(写真:左)、そしてオープンウォーターダイバー取得に挑戦されるのはそのお連れ様のみわさん(写真:右)です!!

オープンウオーターコース担当のインストラクターとして、川平のダイビングショップ「オーシャンスタジオ」さんよりひーちゃんに来てもらいましたよ。
2017_07100004b.jpg

なかなかスパルタな妥協しないひーちゃんの講習で、みわさんはしっかりとしたダイビングスキルを身につけられること間違いなし。
マスククリアとかだいぶ苦戦されていましたが、ちゃんとできるまでやってもらえることのありがたさがいつかわかる日が来ることと思います。
2017_07100045b.jpg
↑こちらは「疲労ダイバー曳行」のスキル



ポイントは1本目から全て西表周辺で潜ってきたのですが・・

2017_07100006b.jpg

僕たちファンダイビングチームは、何と何と!

2017_07100028b.jpg

トラフザメに遭遇~

2017_07100029b.jpg

僕自身も最後に見たのは何年前か?おぼえていない程です!
しかもかなり大きな個体で、泳いで逃げていく姿も迫力ありました!



3本目のポイントでは狙い通りアデヤッコを見ることができました。
2017_07100056b.jpg
2017_07100065b.jpg
最近なついて(慣れて)きたのか?あまり逃げることなく、その美しい体をじっくりと見せてくれます。



ランチは・・
2017_07100042b.jpg
ソーキソバ
コスパ向上とその代償
乗り合いのゲストさんはいたものの、本日の当店ゲストはリピーターのかわすじさんさいみょうじさん2名様。

2017_07090009b.jpg

久々にのんびりまったりモードです

2017_07090008b.jpg
2017_07090099b.jpg
2017_07090086b.jpg

というわけで・・

いつもアシストで潜ってくれているちえみちゃんには、2本目のときに船底の掃除をやってもらいました。
最近、船底掃除をしていなかったせいで・・
2017_07090002b.jpg
2017_07090001b.jpg
↑こんなに色んなものが生えてしまっていました!!
ここまでくるともう船の走行スピードがだいぶ落ちるし燃費も悪くなります

それを・・・

2017_07090012b.jpg
↑こんなふうにヘラを使って削ぎ落します。

僕達が1ダイブしている間に・・・
2017_07090081b.jpg
2017_07090079b.jpg
↑こんな綺麗になりました~。
白いのは、僕たちが“ガキ”と呼んでいるフジツボみたいなものが付着していた跡です。

これだけでも船を走らせると明らかにその成果がわかりますよ。

ただ!

この作業をしていると殆どの場合酔います
昨年までのスタッフ慶太も、この作業の時よく「酔う」と言っていました。思い返せばKATSU時代この作業はめぐみがよくやっていましたが、彼女もたまにそれで酔っていましたね。

今日のちえみちゃんも例外ではなかったようです

ほぼ水面に浮かんだ状態で船底をゴシゴシするこの作業は、よほど鏡のようなベタ凪状態でもない限り少なからず常に揺れている状況で行なう上に、近くの物を凝視し続けることになるので、一種の船酔いや波酔いみたいなものでしょう。
ちえみちゃんは元々船酔いするタイプですしね・・。
2017_07090085.jpg
僕が知る限り過去最高にグロッキー状態でした。

(ちなみに今まで一度も船酔い経験のない僕はこの作業でも酔ったことはありません)




ところで、
ちえみちゃんが作業していた2本目のポイントでは、カメラを借りて久々に僕自身が水中でガイドしながらの写真撮影をしました。
ガイドといっても、そこは1か所の根でほぼ1ダイブフリーで潜れるポイントなので、ゲストさんも僕もそれぞれ好きなように遊んできたというような感じですが・・。

それで本当に久しぶりとなりますが、今日は僕が水中で撮った写真をご紹介させていただきます。
2017_07090016b.jpg
2017_07090061b.jpg
2017_07090042b.jpg
2017_07090071b.jpg
2017_07090063b.jpg
2017_07090077b.jpg

水中写真、楽しいけどやっぱり明日以降はガイドに専念します


あ、ついでにランチ写真も僕が撮りました。
2017_07090084.jpg
肉うどん温玉のせ~
朝一マンタは・・・??
本日のゲストの皆さん。

2017_07080004b.jpg

当店にしては珍しく、1本目からマンタ狙いでマンタポイントに行ってみたのですが、これが見事にハズレ
朝マンタに期待したのですが・・・

2017_07080001b.jpg



2017_07080005b.jpg
2017_07080008b.jpg
2017_07080037b.jpg
2017_07080043b.jpg
2017_07080058b.jpg

2本目以降は崎枝~屋良部エリアで潜ってきました。
アイゴの大群や、大きなイソマグロなどに遭遇できました!!




2017_07080021.jpg
カルビクッパ




本日が今回のダイビング最終日となる、当店最年長ゲストのこばやしさん(84歳)をホテルまでお送りした際に・・
生きていたらまた来ます」なんて言われたのですが、
そういった冗談をサラッと言えてしまうのがカッコいいですよね!
イルカとの遭遇~「シニアの星」の記念ダイブ
1本目のポイントから2本目のポイントへ移動している途中でイルカの群れに遭遇しました!!

2017_07070051.jpg
今年に入ってから移動中の遭遇は3~4回目になりますが、群れの数としては今日が一番多かったです!!

しかも船のかなり近くまで来てくれる子もいたので、もしかしたら一緒に泳げたりしないかな・・なんて思ったのですがさすがにそれは叶いませんでした。
ひとまず試しにスタッフちえみちゃんにシュノーケルでエントリーしてもらったのですが、すぐに見失ってしまう程だったようです。
でもそのときイルカの鳴き声がずっと聞こえていたのだとか・・



そんな嬉しい出会いの後は・・・

2017_07070029bb.jpg
シニアの星』ことこばやしさん(84歳)が通算400本目の記念ダイブ~
当店ゲストで最年長のこばやしさんの記念ダイブは、男性ゲスト最年長にして最多ダイブ本数を誇るはせがわさん(2,000本超)もご一緒でした~!!

2017_07070044b.jpg
そんなお2人にあやかって僕も末永くダイバーでいたいものです。



2017_07070033b.jpg
執念のマンタ!
2017_07060002b.jpg
当店にしては珍しく、リピーターさんよりご新規のお客様のほうが多く、7名中4名様(たかぎさん、えぐちさん、いまむらさん、いえださん)が初めてのゲストさんです。
しかも、たかぎさん達4名様は初石垣で今日が最終日。
ということで、リクエストもいただいていましたが僕としても何とかマンタを見ていってほしいところでした。


期待のマンタポイントでは・・・

2017_07060005b.jpg

待ちに待ちました!

いつもよりかなり長いこと待ちました。

ゲストがリピーターさんだけだったら絶対にそこまで待たないぞ、っていうくらい同じ場所でマンタが現れるのをじっと待ちました。


その結果・・・・・


待ち続けること40分強・・

ついに1枚登場!!

姿を見せてくれたのはほんの1分くらいだったでしょうか・・。

ちえみちゃんもそうですが、皆さんも満足するような写真は撮れなかったと思います。
でもそこにいた全員がはっきりと肉眼では見ることができました。

結果的に、もし探し回って(動き回って)いたりしたら見れなかっただろうし、あきらめて何か他の生物に目を移したりしていても見逃していたでしょう。それくらいのタイミングでした。



エキジット後、リピーターで2千本ダイバー・はせがわさんの一言・・
執念だったね」
僕にとっては何か心地よい響きがして、嬉しい一言でした。
初石垣のお客様に何とかマンタをお見せしようという僕の執念が生み出した結果だと認めていただけたのかな・・





ランチは・・・
2017_07060007b.jpg
ちらし寿司ととん汁





2017_07060008b.jpg
2017_07060009b.jpg
2017_07060011b.jpg
2017_07060012b.jpg
2017_07060019b.jpg
2017_07060021b.jpg
予定変更して離島方面へ・・
当初はマンタ狙いで石垣島の川平方面へ行く予定でしたが、諸事情により本日はカヤマ~小浜~西表の3島周辺でのダイビングとなりました~!

2017_07050027b.jpg


2017_07050001b.jpg
2017_07050002b.jpg
2017_07050007b.jpg
2017_07050018b.jpg
2017_07050024b.jpg


このエリアの特徴としては・・・


何よりも、サンゴが綺麗

これに尽きますね!



おかげで、チョウチョウウオやスズメダイなど各種見られる種類がとっても豊富です




ランチは・・

2017_07050026.jpg
ソーキソバをご用意させていただきました~。
今日は簡単更新m(_ _)m
ここ最近は恒例となっていた船上での集合写真は撮り忘れ~

2017_07040008b.jpg

でもしっかりとランチ写真はあります!
2017_07040009.jpg
↑パスタでございます。
食べる直前に船上で茹でております。




本日のダイビングは、竹富南~黒島周辺で3本潜ってきました。




こちらの2枚は・・
2017_07040044b.jpg
2017_07040061b.jpg
昨日と同じくそとむらさんから写真をいただきました。



明日はご新規(初石垣)のゲストさんが4名様いらっしゃるので、やはりマンタを狙いにいきましょうかね。
台風明けダイビング~!
リピーターのそとむらさんとマンツーマンで潜ってきましたよ

2017_07030040.jpg


本日はスタッフのちえみちゃんがお休みなので、水中写真はそとむらさんが撮影されたものをアップします。
2017_07030005b.jpg
2017_07030017b.jpg
2017_07030030b.jpg
2017_07030036b.jpg


以前は1日2ダイブで終了されることもあったそとむらさんですが、今日は体調も良さそうで余裕で3本潜られました。




ランチは・・・
2017_07030041.jpg
2人分だけだったので、↑こんな感じのお弁当にしてみました
ソーメンチャンプルーとか久々に作りましたよ!




台風3号のほうは特に大きな被害をもたらすことなく一晩のうちに過ぎ去りました。
僕の船は全く台風対策をすることなく、通常通り港に浮かべっぱなしでした。
船上で干しっぱなしにしていたウエットスーツくらい飛ばないように片付けて行けばよかったかな・・と、夜中にふと思ったのですが、それも結局無事でした。

ただ・・・
2017_07030043.jpg
2017_07030042.jpg
↑左舷側の波風よけテントを止めていた結束バンドが全て切れていました!(ロープで巻いていた箇所は大丈夫でした。)
強いて“被害”と呼べるのはこれくらいでした。

僕の中ではあの程度の台風だったら、その結束バンドすら切れることはないだろうと踏んでいたのですが・・・
あまかったですね!
まさかの・・・!?
暦の上では半夏生(はんげしょう)という本日7/2。
以前は『夏至から数えて11日目』としていたそうですが、現在では『天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日』(非常にわかりにくい)となっているのだそうです! 以前のままのほうが良かったのでは?

ただ!

『この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)と言い、大雨になることが多い。地域によっては「半夏水」(はんげみず)とも言う・・・』
なんて俗説は意外に当たっているのかも。
今日は珍しくまとまった雨が降りました!



ゲストはおおさきさんふかださん。2名様です。
2017_07020001b.jpg
本日で今回の滞在中では5日目のダイビングとなりますが、海況に恵まれたおかげでほぼ全て違うエリア、異なるポイントをご案内できました。

2017_07020018b.jpg
2017_07020025b.jpg
2017_07020029b.jpg
2017_07020045b.jpg
2017_07020069b.jpg
2017_07020074b.jpg
2017_07020082b.jpg




2017_07020063.jpg
↑ランチの肉うどん






僕は当然、毎日天気予報をチェックしておりまして、一日の間に何度も見るのですが、
今朝チェックしたときは自分の目を疑いました!
昨日の時点では全くそんな兆候もなかったのに、何と今日の波の高さが3mまで上がる予報で、しかも明日は5mのち2~3mなんて出ていたからです。

皆さんは殆どの場合「天気予報」といえば、「晴れ」か?「雨」か?を重視すると思うのですが、僕たちが注目するのはそこではなくて、
風向き、風の強さ、波の高さ。この3つなんですね。
むしろ、そこしか見ていないと言っても過言ではないです。
その日のダイビングの行先、ポイントを決める際にその情報は不可欠なんですよ。

また、晴れか?雨か?の予報はまずあてにならないケースが多いのに対して、風や波の予報のほうが確実性が高いんですね。

その僕たちにとって重要な情報が昨日の時点でとらえていたものと今朝のものとは大きく変化していたことに驚きました!
昨日の段階ではせいぜい明日の予報は波の高さ2mくらいだったと思います。

一晩でそこまで大きく変化をした原因として考えられるのは、やはり台風の発生!
これしかないと思って、さらに調べると(今朝の時点では)台風になりそうな熱帯低気圧が発生しておりました →まもなく台風3号になりました!

これの影響だったんですね!

ただ、いつもの台風とはちょっと違って速度が異常に速く、今朝はフィリピン付近にいたはずなのに明日の朝には石垣島を通過するくらいのレベル!
しかも気圧は1000hPaで、最大瞬間風速は30m/sと、台風と呼ぶにはかなりギリギリで弱めです。


正直どう対処したらよくわからないレベル(台風対策を施すべきかどうか?)の台風であり、
同業の方でもその対応は様々で、いつもの台風対策同様に船を陸揚げして船体をロープでガチガチにかためているショップさんもあれば、特に対策せず様子を見ているところもあります。
うちは後者のほうです。

だって、今の時点での情報では・・
普段、台風でなくても風が強い日とかありますよね?それと同等かむしろそれより弱いレベルの予報なんですよ
「波の高さ5m」なんて冬の時期は普通にありますし・・。


もっとも、緊急の場合にはいつでも動ける態勢をとっていますけどね。
何事もないことを祈っています。
半分終わり!?
今日から7月
当たり前の話ですが、これでもう2017年は半分終わったことになります!! 早いものですね・・


2017_07010031.jpg

ゲストは、おおさきさん、ふかださん、まつしたさんの3名様。


竹富南で1本、そして黒島周辺で2本潜ってきましたよ。
2017_07010040b.jpg
2017_07010034b.jpg


最近にしては珍しくスコールもありました。まともな降雨の記録としては梅雨明け後では初めてかな?




2017_07010030.jpg
ランチはパスタ




そして・・・

2017_07010046b.jpg

本日まつしたさんのアドバンスコースが無事に修了しました!

2017_07010049b.jpg

講習お疲れ様でした!「アドバンス・ダイバー」取得おめでとうございます!


まつしたさんが僕とマンツーマンで、コースの「ナビゲーション」をやっている最中に、ちえみちゃんがこんな写真も撮っていました!
2017_07010053b.jpg
2017_07010058b.jpg

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.